【チュウニズム】初心者で恥ずかしい人に向けてアドバイス

チュウニズム

こんにちは、みかんです(*´∀`*)

今回は私の記事を見てくださった初心者の方より「チュウニズム初心者でプレイするのが恥ずかしい。」との相談を受けたので今日の記事で回答して行きたいと思います。

この記事を書いている私も昔はとても恥ずかしくて、上手い人が居るとプレイしずらく、帰ってしまったことや、周りの視線を気にしてプレイしていたこともありました。それから経験を積んである程度実力が付いた上でわかったことを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

チュウニズムを長年続けてわかったこと

周りの視線を気にする必要がない理由

音ゲー初心者の方によくありがちなのが、周りの視線を気にしてしまうことです。

結論から言うと見られても気にしなくて大丈夫です。というか、たぶん見られてないです。

え?って思うかもしれませんが基本的にチュウニズムで順番待ちしているプレイヤーのほとんどは人のプレイを見ていないです。

でも順番待ちしてる時に周りがプレイ中の人を見ているのを見たことがあるって人もいると思います。

私が長年音楽ゲームをプレイしていてプレイを見ている場合は以下の場合がほとんどだとわかりました。

  • 自分より上手い人がプレイしていて参考にしたい場合
  • 追加されたばかりの新曲、もしくは解禁しないといけない楽曲などの譜面を見たい場合
  • プレイ待ちで何曲目かを見たい場合
  • 友達のプレイを見ている場合

この4つを除いて基本的に見られることはほぼないです。

これら以外の場合、並んでるプレイヤーのほとんどは「早く順番来ないかな~」だとか「何の曲やろうかな~」だとか考えているか、スマホ見てるかです。

スポンサーリンク

友達と一緒に行く

もしある程度音ゲーをやっている友達がいるならその友達と一緒に行けば安心です。

自分より上手な友達であればコツなどを教わることもできますし、友達とマッチングするのも一つの楽しみ方としてとても楽しいです。

人があまりいない時間帯を狙って行く

先程周りの目線を気にする必要がない理由を説明しましたが、それでもやっぱり気になってしまうという方も少なからずいると思います。そんな方は人があまりいない時間帯を狙っていくのがいいかもしれません。私も最初の頃は人があまりいない時間帯を狙ってゲームセンターに行くこともありました。

ゲームセンターにもよって違うとは思いますが、開店直後や平日の昼間などはどこも空いていると思います。また未成年でなければ夜遅くに行くのもひとつの手です。夜遅くだとガチ勢の人はいるかもしれませんが、私の偏見ですが小中学生とかに比べてガチ勢程マナーは良いと思うのでおすすめです。

さいごに

誰もが最初は初心者だったので音ゲーマーのほとんどが初心者の気持ちを理解しています。

なので自分が思ってるよりまわりの音ゲーマーは優しいと思います。

まわりのことは気にせず音楽ゲームを楽しみましょう!!

タイトルとURLをコピーしました